自宅でできる血液検査 TOP  >  自宅で簡単に血液検査ができるキット

自宅で簡単に血液検査ができるキット

忙しい毎日では健康診断を受ける機会もなかなかないものですが、血液検査キットなら簡単ですね。郵送するだけでできる血液検査キットをご紹介します。

血液検査キットといえば、DEMECAL(デメカル)ですよね。

販売している取扱店は様々ですが、自分でできる血液検査キットを探すと大体この「DEMECAL(デメカル)」にぶつかると思います。

では、その「DEMECAL(デメカル)」ではどんなことを検査できるのでしょうか?

これが随分色々と種類があって、まず生活習慣病チェックのベーシックなキット。

これに、プラスしてメタボリックシンドローム、糖尿病、乳がん(自己触診グローブ付きです)などが一緒にできるようにセットになっているバージョンがあります。

ベースの生活習慣病血液検査キットが4,900円(販売終了)、糖尿病プラスが6,825円、メタボプラスが7,140円という価格ですから、もしメタボや糖尿が気になるなら一緒に検査した方がよさそうですね。

さらにガンリスク、感染症の血液検査キットもあり、がんなら男女別の総合検査のものから胃がん、前立腺がん、女性がん、さらに胃がんになりやすいといわれるピロリ菌セルフチェックなど、実にがんだけで検査キットが9種類ありました。

感染症のほうはB型+C型肝炎セルフチェックやHIV、男女別にクラミジア+淋菌チェックなど。

ただ「自分で採血なんて、難しそう・・・」という不安がありますよね。

もちろんセルフチェックなので、病院でされるような採血を自分で行う必要はなく、誰でも簡単にできるようにセットされているので安心です。

採血したらあとは郵送するだけで、数日後には検査結果がメール及び郵送で送られてきますので、いちいち聞きに行く手間もなく、とても便利ですよ。

» DEMECAL(デメカル)の検査キット一覧はコチラ

胃がんのリスクチェック

自宅で胃がんリスクチェック

胃がんの発生にヘリコバクター・ピロリ菌が関係していることがわかってきました。

日本において、20歳代のピロリ菌保菌率が20~30%なのに対し、40歳以上は80%以上であることがわかっています。

もし、検査によってピロリ菌の陽性反応が出ても、約1週間の内服による除菌治療を行えば、ピロリ菌を除菌することができます。つまり、胃がんの発生率をかなり抑えることができるのです。

検査は自宅で簡単に行えるので、怖がらずに一度検査をしてみましょう!

» ピロリ菌検査キットはコチラ

脂肪吸引をやって痩せたい